薔薇と手作りお菓子のブログです

by bessnomama

ようやく咲いてきました

お天気に恵まれている今年のゴールデンウィーク。朝晩の気温の低さのせいか、今年は我が家の薔薇さんたちは咲いてきてくれません。

昨日から、やっと玄関先のリゼット・ドゥ・ベランジェーが咲き揃ってきました。
蕾はたくさんあったのに、バラゾウムシの被害にあい蕾が減ってしまってガックリ。
他の薔薇も結構な被害にあっています。頑張ってゾウムシハンターしてたはずですが、くやしい!
パット・オースチン、サハラ98はほとんど蕾がなくなり、カクテルもかなり減っています。
急いで、切り戻したので次の蕾は死守しなければ!

c0297066_22291868.png
いつもは、もう一番花が終わりかけなのに今年はこれからです。明日は雨。
毎年雨に縁があるね。

c0297066_22292947.png
テッセンは、開花すると顔の大きさ位に。迫力満点です。

c0297066_22294158.png
どうやったらこんなに大きく育つの?と聞かれるのですが、全くわかりません(笑)

緑のなかで紫色が華やいでいます。

[PR]
# by bessnomama | 2017-05-05 22:49 | 我が家の薔薇 | Trackback | Comments(2)
昨日の雷雨も心配ご無用とばかりシロモッコウは今年も見事な咲きっぷり。
ふんわりとした香りで包まれます。

今年は、寒い日が多かったせいか早咲きの薔薇もなかなかお顔を見せてくれません。
キモッコウとシロモッコウが咲き揃うのは、我が家ではあまりないことで賑やかな今年の薔薇シーズンの始まりです。

c0297066_21382248.png
一輪ずつはとっても可憐なのに・・・。

c0297066_21374890.png
なかなかのおてんばさんです。

c0297066_21352657.png
今年もじゃじゃ馬!なかなかじゃじゃ馬ならしとはいきません。

ベスは、お花の匂いが大好きで抱っこして一緒によく薔薇を眺めながら、匂いをクンクンしていました。今年も嗅がせてあげたかった。


[PR]
# by bessnomama | 2017-05-01 21:53 | 我が家の薔薇 | Trackback | Comments(0)

春の花いろいろ

薔薇の季節ももちろん待ち遠しいですが、春は色々な花が咲いてきて楽しい季節。
我が家の春の花たちです。

c0297066_22100249.png
母は、チューリップが無いと春らしくないと毎年200球は植えます。植えるのは当方ですが!
イメージどおりの一鉢に仕上がってくれました。

c0297066_22101357.png
一重の山吹です。今年は数輪咲いてくれました。なかなか咲かなくて難しい。

c0297066_22102702.png
牡丹も3本育てています。この牡丹は、毎年咲いてくれます。
夢色という色があったら、こんな色ではないかしらと思わせてくれるような優しさ。
今年は、六輪も咲いてくれました。

芍薬、オガタマ、ラベンダー、ヒメウツギ、ハゴロモジャスミン、テッセンなどなどお楽しみはこれからです。

[PR]
# by bessnomama | 2017-04-24 22:24 | 我が家の植物 | Trackback | Comments(0)

今年も一番のり

 今年も一番のりでキモッコウが咲き始めました。今年は気温が低めの日が多かったせいか遅めの開花。ここ数日の暖かさで、例年どおりのにぎやかさんになってきました。

c0297066_21291491.png
マクロレンズが故障してしまい、標準レンズの撮影なので写りがイマイチ。

c0297066_21290277.png
今年は、一緒に眺めてくれるワンコが居なくてなって、寂しい限りです。
薔薇をいっぱい咲かせて、アイとベスが蝶になって遊びにきてくれるようにしようと母とお手入れを頑張っています。
薔薇のおかげで、寂しさが少し癒されています。

ベスが虹の橋に行ってしまってから一週間が過ぎようとしていた夕方、母と二人で薔薇の手入れをしていたら、不思議な鳥の声がしてきました。よく見ると車庫の下に誘引してあるシロモッコウの中にシジュウカラが居ます。手がとどきそうな距離なのに逃げることもなく、数分母と私を見つめながらさえずり飛んで行きました。
あれはベスだよねと二人でキッパリと確信し、悲しんでばかりいたらベスに叱られそうとだねと思いました。まだまだ、寂しさにも慣れないし、涙も時々出てしまいますけれど。


[PR]
# by bessnomama | 2017-04-23 21:51 | 我が家の薔薇 | Trackback | Comments(4)
 桜が咲き始めた今日3月30日午後6時15分。我が家のアイドルが虹の橋へ旅立ってしまいました。何故、こんな事になったのか・・・。
良かれと思ってした手術が、ベスの命を縮めてしまいました。健康で病気知らずの子だっただけに悔やんでも悔やみきれません。
今は、ただ涙があふれるだけです。もう、くりくりの眼を開いて顔を見てくれません。
呼んでも返事は返ってきません。ベス、ごめんね。本当にごめんね。
虹の橋では、アイちゃんが待ってるからね。仲良くお母さんとおねえちゃんと会える日を待っててね。

c0297066_23084163.png
ベス 大好きだよ。

[PR]
# by bessnomama | 2017-03-30 23:18 | ワンコ | Trackback | Comments(0)